脱毛を効果的にするために毛周期を知る

毛周期とは毛が生え変わるサイクルのことで、3つの周期に分けられています。
成長期=毛が伸びて成長している段階
退行期=毛の成長がストップしている状態
休止期=発毛そのものが止まっている状態
脱毛は成長期の毛に対して行うことでその効果を発揮します、ですから福岡のサロンやクリニックでVIO脱毛をする際にもそれぞれの成長期に合わせて施術ができるように2ヶ月〜3ヶ月の間隔を開けて行っているんです。

 

福岡のドクターが解説
成長期の毛はメラニン色素が濃くて、それに比べて退行期や休止期の毛はメラニンが薄いという特徴がありますから、光やレーザーを照射しときにメラニンが濃い成長期の毛にとてもよく反応して毛根組織までレーザーがよく届くんだそうです。その時点で体毛のおよそ20パーセントが成長期の段階にある毛で、それ以外の毛はまだ退行期または休止期にある毛なのです。そのようなわけで何回かに分けてそのときの成長期の毛を脱毛していくことになります。
前述のように福岡の脱毛サロンやクリニックでは2ヶ月に1回通って照射するのが一般的ですから、1回の照射で毛の20パーセントが処理できると計算しますと5回の照射でほぼ全部のけの処理が可能になる計算です。これはあくまでも単純に計算した値なのでひとつの目安として考えてください。実際はこのように単純には行きませんし、個人差が出てくるのは当然ですし、照射漏れなどもあります。
また出力の強い照射ができる医療機関に比べてエステやサロンでは弱い出力でお手入れを行っているので普通はもっと回数がかかるようです。

 

脱毛箇所によって違う

実は体の毛はそれぞれの部位によって毛周期に違いがあるんです。効率的に行うのであればそれぞれの部位にあわせた毛周期で行うのが最も効果が出るのは当然と言えば当然ですよね。ただ最近は複数の部位をいっしょに脱毛する方が増えていますし、同じ部位でもそれぞれの毛で毛周期が違っているので2ヶ月または3ヶ月に1度の施術が持っても効率よく脱毛ができる間隔だと考えられています。1ヶ月に1回お手入れすればもっと効果が早く出るのではと考えるかもしれませんが、1ヶ月程度間を空けたとしても成長期に入っている毛の数が少なくムダ打ちが出てきますし、回数を多くすればその分肌へのダメージも大きくなりますから、やはり2ヶ月程度の間隔が最も利に適っている方法であると言えます。
また脱毛を開始した当初は間隔なるべくあけないように指定された通りにお手入れに通うようにしましょう。実際脱毛をスタートしてから2,3回の施術では処理後に2週間くらい経ってからまた毛が伸びてきますからあまり効果が実感できないかもしれません。これは休止期であった毛が成長期に入ってきたことを意味しています。成長期の毛を次々に狙い撃ちをして処理していけば徐々に毛が生えてくる数が減ってきて効果を実感できるようになります。そうすれば多少間隔を開けて処理をして大丈夫になってきます。
部位別毛周期の表

 

エステとクリニックどっちが効果がある

永久脱毛を望んでいる場合となると、サロンの方が価格条件が安い料金で思えます。でもクリニックを除いたサロンでする脱毛は、期間は医療機関でのレーザー脱毛と比較して長い期間必要になります。脱毛が終了するまでの時間は個人差が見られ、そう簡単には断定出来ませんが、本来はレーザーの出力に違いがあるということを考慮して、費用と期間をきちんと見比べられることが重要です。

 

脱毛のやり方いろいろ

福岡クリニックのVIO脱毛キャンペーン

現在福岡のサロンやクリニックで行われている脱毛の施術には、主にレーザー脱毛、光脱毛、ニードル脱毛の3つがあります。

福岡のサロンで行われているのが光脱毛で、料金が安い上に一度に広範囲の脱毛が可能なので時間がかからないというメリットがあります。またお手入れの際の痛みも少ないので福岡の多くの女性からもサロンの光脱毛は支持されています。
クリニックで行われているのが医療レーザー脱毛です。光脱毛よりもパワーが強いマシンを使ってお手入れをするので効果が速く出て脱毛完了までの期間も短いです。その反面痛みが強かったり、料金が高額になるのがネックです。
最後にニードル脱毛です、毛穴に1本1本針を刺して電気を通して脱毛していく方法です。3つの中でも痛みがもっとも強い脱毛法ですが、色素沈着の肌でも脱毛ができるのがメリットです。

 

関連ページ

脱毛の施術を受ける前の注意点
福岡のサロンやクリニックでは脱毛のお手入れが出来ないことがあります。それは色々なケースが考えられますが、どんな場合脱毛ができないのかを知っておけば、知らずに行ってカウンセリングを受けて初めてできないことを知った…、なんていうことを防止することができます。
照射ができない箇所
iラインの内側部分は照射が難しい部位だといわれていて、なかなか効果も出づらいということで知られていますが、iラインの脱毛の粘膜箇所はやってできるものなのでしょうか。
敏感肌の人の脱毛
敏感肌の人の場合は、自分はエステで脱毛処理ができないと思っている人も多いようです。でも必ずしもそうではないのです。敏感肌の人がサロンで脱毛するときの注意点は何か。
最近のワキ脱毛はどうなっている?
福岡で人気サロンの両ワキ脱毛の料金やその実態について、また実際に今現在エステで両わきの脱毛で通い中の方に、その状況について伺ってみました。
脱毛の自己処理について
自分で脱毛する自己処理はいくつかの方法があります。いつでも好きな時に自分できるのでお金を罹らないのが利点ですが、逆にお肌トラブルの元になることもありますので慎重に行いましょう。
サロンと美容外科の違ったとされるのは
クリニックとサロンの違い〜わかりますか?どこで施術をしようか悩む方も多いでしょ。経験したことのない脱毛に神経質になるのは歓迎すべき事ですから、どんなからくりだろうかと把握しておいたら大丈夫ですね。
脱毛を始めるのに最適な時期
「全身脱毛をしようと思うけれど、翌年の夏までにはツルツルになりたい」と、いつ頃から開始するといいのかな・・・」、「ビキニを着るシーズンまでにピカピカにしたいけど、いつあたりから脱毛をスタートしればうまくいくの?」、そんな悩みを抱いておられるのではありませんか?
ワキの脱毛で臭いを解消
汗をかいた際の脇のにおいが気にかかって脱毛を行うという人もいるはずです。脇のにおいは、ムダ毛のあるせいで菌の繁殖力が強力になってしまうのが要因となり得ますから、大いに脇の脱毛によって良化する場合があります。
脱毛〜お手入れ後のケア
脱毛した後の効果的なアフターケアについてです。照射するばかりが脱毛じゃありません。ピカピカのお肌を目指すためにも脱毛が済んだ後のお手入れもものすごく重要ですから、お家に戻ってからも、適切なアフターケアで肌をケアしてあげたいものです。